オルビスプチシェイクの腹持ち

オルビスプチシェイクの気になる腹持ちは?

1食置き換えダイエットで気になるのが腹持ちの良さですよね。

 

プチシェイクは100gの原液に100mlの牛乳を加えて作るため、出来上がりは中程度の大きさのグラス1杯分(200ml)となり決して少なくはありませんが、多いともいえません。

 

ただ、かき混ぜると果物のペクチンの作用により自然のトロミがつくため、出来上がりはプルプルとして思った以上に食べごたえがあります!

 

かき混ぜてからしばらくおくとより固まりやすくなります。

 

液体状で一気に飲んでしまうより、少し固めてぷるぷるの状態にしてスプーンで食べるとより腹持ちもよくなりおすすめです。

 

プチシェイクを始めて最初のうちは多少お腹がすくこともありましたが、プチシェイクに慣れてくると、1杯でも満足できるようになりました。

 

感じ方には個人差もあると思いますが、私はプチシェイクの腹持ちはいいと思います。

 

朝食を置き換えで昼食まではプチシェイクだけで大丈夫でした。昼食や夕食だと少しもの足りなさを感じる方もいるかもしれませんが、その場合は野菜ジュースやトマトジュースなどを飲むのがおすすめです。

 

プチシェイクは1食約160kcalなので野菜ジュースやトマトジュースを1,2杯飲んでも200kcal〜250kcalなので十分カロリーを抑えることが可能です。

 

野菜ジュース以外にもプラス100kcal程度のものを用意しておくことで余裕をもってダイエットができると思います。

1品からでも送料無料!初回最大700円引き!

オルビス